2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011.10.31 (Mon)

別府温泉ホテル雄飛 ~今回はもっとお得に1泊朝食だったのだ~

今回のひとり旅のお宿はこちら、ホテル雄飛。。。

ホテル雄飛

前回は1泊2食のプランでお願いをしたのですが、今回はもっと別府グルメを堪能すべく1泊朝食でお願いし、3時からのチェックインなのですが厚かましくも2時前に駐車させていただきましたです、ハイ。。。

19:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.04.23 (Sat)

別府温泉ホテル 雄飛 ~こちらのホテルは今、雌伏の時なのか~

今回のお宿はこちら、別府温泉ホテル 雄飛。。。

別府温泉ホテル 雄飛 (3)

いやはや、止まれの標識がある方向に駐車場があり、撮影後に入館しようとすると開けていただいたとは、さては観察されていたのか、赤面。。。


03:15  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.04.15 (Fri)

久住高原コテージ ~お一人様だけど、満足なお宿だったのか~

この日のお宿はこちら、久住高原コテージ。。。

久住高原コテージ

チェックアウト後に撮影したのでこんな感じ。。。

17:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.01.13 (Thu)

ベネフィット・ステーション湯布院 ~いやはや広すぎるお部屋にふたりだけ~

さて、今回のお宿はこちら、ベネフィット・ステーション湯布院。。。

ベネフィットステーション湯布院

こちらは帰る時に撮影したのですが、道路も凍りついている状態とは。。。

14:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.09 (Tue)

旅館 白滝(食事編)

さて、今回は夕朝食とも部屋食をお願いしておりますので、テレビを見ながら待つことに。。。

で、最初のセッテイングがこちら。。。

旅館 白滝 (25)

う~ん、私の嫌いなものもチラと。。。


17:15  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.09 (Tue)

旅館 白滝(施設編)

さて、今回の宿泊先はこちら、旅館 白滝。。。

旅館 白滝 (3)

いやはや、昨年は両筑屋で。。。

なので、今回は2年前と同じくこちらのお宿。。。

17:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.09.07 (Tue)

かんぽの宿別府

別府旅行のお泊りはこちら、かんぽの宿別府。。。

かんぽの宿 別府 (7)

別府への宿泊は随分と久しぶりになりますなぁ。。。

17:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.07 (Wed)

久住高原コテージ  ~お安いプランを有効活用なんだな~

さて、ようやく本日のお宿、久住高原コテージicon。。。

7月4日 119

いやいやオレンジのリンク先はじゃらんでございますが、利用させていただいたのはお馴染みベネフイットのプランで更にお安く。。。

ブログランキングに参加しています。。。

下のバナーをクリックいただくと、それぞれのランキングが上がり、いとも簡単に喜ぶ私です。。。
応援よろしくお願いします。。。


にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ にほんブログ村 グルメブログへ

10:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.19 (Tue)

四季倶楽部  ゆの香湯布院

今回は画像多めで一気に朝食まで行きますので御勘弁くださいね。。。

本日のお宿は午後3時からチェックインOKということなので、その前に近くの宇奈岐日女神社へ参拝。。。 こちらでも御朱印を頂いてお宿へ向かいます。。。

昨年末から御朱印を頂き始めて10箇所以上になったのでそのうちカテゴリを増やすかも。。。汗とか

今回のお宿はこちら「四季倶楽部 ゆの香湯布院icon」。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (3)

こちらは、じゃらんでも宿泊ができるのですが、今回はベネフィットを利用することに。。。 だってそのほうが安いんですから。。。にっこり

が、じゃらんで「四季倶楽部 ゆの香湯布院icon」のクチコミをみると判るのですが非常に場所が判りづらいところにあります。。。

icon
icon

こちらではチェックインの際宿泊料金を前払い。。。 領収書にもあるように(仮)となっています。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (32)

チェックアウトの際は飲み物代だけを払うシステムのようです。。。 ね、お安いでしょ。。。エエェッ!?!?

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (6)

お部屋はこんな感じ。。。 バスなしトイレ・洗面付きの8畳。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (11)

高台にあるため窓からは由布院の町が望めます。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (8)

もちろん由布岳もちょっと斜めにはなりますが。。。

宿に着いたらまずはひとっ風呂。。。 こちらのお宿は由布院温泉で循環させてはいないみたいですね。。。 ただ、加温はされてあるようです。。。

私は循環させている場合の薬剤が肌に合わないのか、口の周りにぶつぶつができるんですがそんなことは全くありませんでした。。。笑い。

四季倶楽部 ゆの香湯布院

さて、お風呂から上がるとお待ちかねの夕食ですが、お品書きが準備されています。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (14)
ドリンクメニューもこんな感じです。。。 結構お安めというか、自動販売機も店頭の価格と変わりません。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (20)

私はいつもの如く冷酒を。。。ニコッ♪ 嫁さんはハートランドビール。。。

まずは最初のセッティングから。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (12)

メインは豚とレタスのしゃぶしゃぶです。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (13)

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (21)

こちらが箸付の茄子含め浸し。。。 糸唐辛子でピリッとします。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (15)

造りですが、マグロと烏賊。。。 ちょっと少なめです。。。ダウン

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (19)

強肴は白身魚。。。 カレイだとは思うのですが、骨を抜いてあるので結構大振りな印象です。。。 ちょっと焦げ目が付いた感じと大根おろしがいい具合でした。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (17)

お品書きでは小茶碗。。。 普通に茶碗蒸しです。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (16)

酢の物は帆立マリネ仕立て。。。 ちょっと酸味が強すぎました。。。汗とか

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (23)

〆はご飯にお味噌汁。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (35)

最後にデザートですが、お品書きを見てわかるとおり私的には揚げ物もしくは焼き物がもう一品欲しいところです。。。 60代くらいの方にはちょうどいい分量でしょうか。。。

翌朝もまずはひとっ風呂浴びます。。。 

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (29)

露天風呂はこんな感じです。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (26)

もちろん由布岳も眺めながら入浴できますよ。。。笑い。

さて朝食はこんな感じ。。。

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (30)

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (37)

四季倶楽部 ゆの香湯布院 (22)

こちらにはセルフでオレンジジュース、牛乳、コーヒーを用意されています。。。笑い。

さてチェックアウトですが、飲み物代として735円。。。 計14,235円でしたとさ。。。えぇ

夏に宿泊したお宿有楽はおひとり様なんと18,000円でしたから2人でこの価格とはうれしい限りです。。。 もちろんお部屋や食事内容は違うのですが。。。汗とか

さ、また由布院散策へれっつらご。。。笑い。

18:06  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.11.08 (Sun)

旅館 両筑屋(食事編、ちょびっとお風呂)

旅館 両筑屋では部屋食ではなく食事処での夕食となります。。。笑い。

囲炉裏のついた掘りごたつのテーブルですが、ちょっと素足に触るものが。。。 
エエェッ!?!? ご飯粒じゃん。。。ムム…
まぁ、たまたまなのでしょうが、横のほうに飛ばしておきましたので。。。えぇ

こちらからは照明が暗いため、写メもぶれぶれになってますので勘弁してくださいね。。。汗とか

※全てクリックしていただければ800×600に拡大されます。。。(ほんとにぶれてますが。。。)

aso 046 aso 047

順不同で、地鶏と豊後牛ですね。。。 嫁さんたら仲居さんが『火はすぐ消えますのでお早めにお召し上がりください』というもんだから、私が写メ撮ってる間に地鶏と豊後牛をごそっとのっけちゃいました。。。汗とか

炭火見りゃどれくらい火がもつかわかるだろーに。。。jumee☆henoheno5 まだ火がおさまってないのに載せたらすぐに黒焦げになっちゃいます。。。 あ~あ、学習能力がない嫁さんです。。。ダウン

右側は刺身こんにゃくに酢味噌。。。 

aso 048 aso 049

馬刺しと小鉢3品です。。。 こちらの馬刺しはちょっと筋っぽい感じで嚥下できず。。。 ここまでが最初に供されてました。。。

aso 050 aso 051

こちらも山菜の煮たものとお野菜を煮たもの。。。

aso 053 aso 054

山芋がかかった茶碗蒸しとふろふき大根。。。

aso 057 aso 059

鮎の塩焼き。。。 なんか違和感がある。。。 料理を作った人って左利きエエェッ!?!? それに串の打ち方も違うんじゃないのかなぁ。。。

が、お味はフツーにおいしかったです。。。笑い。

鎌倉みたいなのに入ってるのは、コロッケです、またしても。。。 が、これはサツマイモだけで作られてるみたいで、苦手でした。。。ダウン ほんとにサツマイモが凝縮された感じで好きな方はいいのかもしれませんが。。。

aso 062 aso 064

ご飯とだご汁。。。 お替り自由だそうです。。。 で、『お済になりましたらデザートをお持ちしますので、声を掛けてください。』とひとこと。。。 が、私より食す嫁さんがもうギブアップだってさbikkuri01

で、仕方なくだご汁を食してるとデザートが。。。jumee☆surprise2
一声掛けたら持ってくんじゃなかったの。。。エエェッ!?!? まだ、デザートお願いしますって言ってないじゃんbikkuri01コノヤロー

もちろん、嫁さんにデザート2つ食していただきました。。。 だって溶けるから。。。

そのあと、とどめの一言。。。

『こちらでは19時30分までとなっております。』って、このお宿の食事開始は午後6時からって決められています。。。 なのに、午後7時30分までって何エエェッ!?!?

このお宿は、お客に合わせて食事を出すのではなく、お宿の都合に合わせて食事をしなくてはならないようです。。。汗とか

このあとコインを頂いてうたせ湯へ。。。

しかし、食する前に髪の毛を洗ってた私はうたせ湯をすることなく大浴場へ。。。

が、ぬるっうるうる

お湯が出てるほうへ移動して浴槽の中で、お湯を肩のほうへまわしかけようとすると黒い物体発見jumee☆surprise5

これって、筋湯温泉の湯の花エエェッ!?!?

んなわけなく、そそくさ退散。。。 ものの5分くらいでしょうか。。。 

が、ちょうど出口で嫁さんと遭遇。。。 奇遇ですなぁうしし

このあとお宿へ帰り、内湯の豆大福のお風呂へ入りましたとさ。。。笑い。

本日はこれでご就寝。。。 ずぴぃ。ずぴぃ。。。Zzzダウン

さて、翌朝の朝食です。。。ニコッ♪

aso 074 aso 075

朝から八寸ですかって、7品しかありませんが。。。 嫁さんはこの下にまだ料理があるものと思ってましたけど、あるわけないじゃん。。。汗とか 怖い

いろんなおかずがちょびっとずつ。。。 しかし、出し巻き玉子エエェッ!?!? だけはいただけませんでした。。。 甘ったるい感じの既製品でこんなの出さなきゃいいのに。。。jumee☆faceA99

新鮮卵。。。 昨日の朝もお家でたまご掛けごはんしてきたのに今日も。。。 しかも嫁さん生卵は食しませんので2つとも食さねば。。。 そりゃ、たまご掛けごはん好きだけどさ。。。kao05

aso 077 aso 076

とろろ芋とお漬物。。。 嫁さんたらとろろ芋でもう一杯喰えって。。。 そりゃ無理だろ。。。怒り

aso 078 aso 079

鮭の焼き物とお味噌汁。。。

最後にコーヒーはセルフサービスで器から選べます。。。

aso 081

が、織部みたいな器もあるのにもかかわらず嫁さんチョイスはこんな感じ。。。苦笑い

筋湯温泉はこれで2つ目のお宿なのですが、お風呂はこちら。。。 しかし、料理では白滝のほうが勝ると思います。。。 炭火焼と馬刺しはいのですが、私的には会席風の態をなしているほうがいと思います。。。

器は結構いい物を使ってあり、こだわりが伺えました。。。笑い。

写メはぶれぶれですけど。。。 ごちそうさまでした。。。ペロッ


ひょっとして、ぽちっと応援していただいたら嬉しいかもです、ハイエエ顔

お代は要りませんから。。。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

 ブログランキング 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

19:24  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.11.08 (Sun)

旅館 両筑屋(お風呂編)

今回の宿泊先はこちら、旅館 両筑屋です。。。笑い。

aso 093

勘のいいかたならお判りでしょうが、ちょっと前からじゃらんのところにリンクを張っていました。。。

こちらのお宿は初めての宿泊になります。。。 決め手はうたせ湯に近いということでしたが。。。 果たして。。。

aso 043

お宿に着くとこんなもてなしが。。。 すみません、煮豆も苦手なのですがサービスとしてはうれしい物がありますね。。。笑い。

お部屋の床の間付近はこんな感じ。。。

11月6日7日 069

こちらのお宿には9部屋に対して、露天風呂がひとつ、内湯のお風呂が3つあり、うたせ湯も何回でも無料でコインがいただけます。。。

食事の前に露天風呂でひとっ風呂浴びます。。。

aso 082

aso 065 aso 072

内湯 豆大福の湯。。。

aso 066 aso 073

内湯 岩湯。。。

aso 067 aso 070

内湯 檜湯。。。

すべて扉が開いていれば家族風呂として内鍵を掛け使用することができます。。。 全部制覇はしましたが、泉質は同じなので。。。汗とか

源泉そのままなので朝は非常に熱くなっていますので、水道水を勢いよく入れないと入浴できないかもです。。。 

じゃらんの口コミだと熱くては入れないなどと書かれていますが、水入れりゃ入れるでしょエエェッ!?!? と思うのは私だけjumee☆henoheno5

aso 084

aso 045

こちらは最初に浴した露天 蔵ん湯です。。。

と、こんなものが。。。汗とか

aso 086

よく見ると「筋湯地区急傾斜地崩壊危険区域」とあります。。。 災害が起きないことをお祈りします。。。

さて、入浴も済ませたらいよいよ夕ご飯ですが、次回に。。。


ひょっとして、ぽちっと応援していただいたら嬉しいかもです、ハイエエ顔

お代は要りませんから。。。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

 ブログランキング 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


旅館 両筑屋
玖珠郡九重町筋湯温泉
TEL 09737-9-2044

18:28  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.27 (Thu)

お宿有楽(食事編 )

それではお宿有楽(おやど うらく)の食事編ですが、写メが多いのでご勘弁ください。。。汗とか

こちらでは部屋食になります。。。笑い。

旅行に~ 031

関アジ、鯛、ハマチのお刺身です。。。 網の下には氷が敷き詰められています。。。

旅行に~ 032

これでも八寸と言うのかエエェッ!?!? 嶺岡豆腐を中心に合鴨やコーンをくりぬいてかまぼこを詰めたもの、瓢亭玉子etc

旅行に~ 033

吸い物は鱧のつみれ。。。 出汁はいい味出してます。。。

旅行に~ 034

豊後牛の石焼。。。 肉はいいお肉を使っていますが、私はどんこがおいしかったにっこり

旅行に~ 035

凌ぎには鱧寿司。。。 作り置きなのかご飯がパサついてます。。。ダウン

旅行に~ 036

大根と冬瓜の間にフォアグラを挟んだもの。。。 嫁さんが一言、フォアグラっておいしくないね。。。がーん
まぁ、私もフォアグラ嫌いなんだけど。。。 初めて食べたわけじゃないだろうに。。。

旅行に~ 037

ようやくご飯ですが、お漬物だけはどっかの有名店から取り寄せてるっていうことでした。。。 じゃこはお店で6時間炊いているということでしたが、それじゃ佃煮だろって思ったのですが、食すとそんなに炊いてる風でもなくフツーのお味でございました。。。

旅行に~ 038

デザートは杏仁豆腐。。。 これはスイカのくりぬいたのやらブドウで彩りは奇麗で癖もなくおいしい。。。

もう、お腹いっぱいです笑い。

お料理に関して言えば、手の込んだものが多く彩りもきれいなのですが、熱いものは熱く、冷たいものは冷たくという料理にメリハリがなかったのが残念でした。。。

旅行に~ 053

あらら、部屋食だったので、じやつきぃはカクレンボしてたのでしたうしし

朝食ですが。。。

旅行に~ 055

仲居さんが言うには、こちらの宿は朝食が有名でこの朝食を食べに泊まりにくるお客さんもいるとのこと。。。。。。。

ほんとなのかjumee☆think2

フツーにおいしかったですが。。。

10:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.26 (Wed)

お宿 有楽(施設編)

湯布院での宿泊はこちら、お宿 有楽iconです。。。笑い。

宿については写メ撮りまくっているので、施設編と食事編にしますにっこり

私はいつも旅行するときはじゃらんでのクチコミを参考にしてるのですが、4.6となかなか高いので決定した次第でした。。。 んが。。。

旅行に~ 030

旅行に~ 052

今回のプランは夫婦水入らずプランということで、露天付き客室の母屋で二階の『すいせん』というお部屋でした。。。 2枚目写メの上の左側です。。。

お宿の案内を見て知ったのですが、こちらはレゾネイトグループが運営されているようです。。。

しかし、ここでびっくりしたのは拡大してみていただいたらわかるのですが、写メ下側の本館というところから入り、2階に行くところの廊下が狭いbikkuri01 
2人並んで歩けないどころかすれ違うのにも体を捻らなくちゃ通れないエエェッ!?!?
ましてやロビーから踏み込みがあるだけの101のさくらなんていう部屋まであるんだぁ汗とか 

旅行に~ 024

お宿に着いたのは午後3時30分過ぎなのですが、同時に着いたお客さんと同じ仲居さんが担当だったためかバタバタと。。。

お茶をお持ちしますということでその間にパチリ写真

赤い暖簾の奥が露天風呂につながるところなのですが、床の間が何か淋しい。。。ダウン

待つこと5分エエェッ!?!? 抹茶とおまんじゅうの登場。。。

その後すぐ床の間の生花が到着。。。

旅行に~ 028

オロッ苦笑い こんなところで、じやつきぃ登場してるjumee☆surprise2

掛け軸は中国の劉さんが書いたものみたいですが、読めませんでしたorz 壬午の春に書いたらしいのですがいつのことだろ汗とか

この後ちょっとだけ湯布院を散策して5時ごろ宿へ戻り、ひとっ風呂浴びてご飯にしようとしたのですが、浴衣がないbikkuri01
嘘だろエエェッ!?!? ってんで、フロントに電話するとありますとのこと。。。 先ほどの仲居さんが現れ嫁さんには色浴衣を選ばせてくれました。。。

が、断りの一言もありません。。。 選ばせるつもりだったら、抹茶を出したときに持ってきとけばいいんぢゃないのかなぁ。。。怒り

そんなこんなで、部屋付きの露天風呂もあるのですが、浴室棟の露天風呂へ。。。

目の前には水琴窟もありなかなか風情があります。。。

へっエエェッ!?!? ここって露天風呂って名前つけていいのかなぁ。。。 半露天ぢゃないのエエェッ!?!? 
これって家族風呂だよねっていうくらい狭い。。。 
洗い場は浴槽に向かって2つしかないし、石鹸流すのにも気を使わないといけないくらい浴槽のすぐそばじゃんkao05

まぁ、タオルが使い放題みたいにあるのはいいのですが。。。

これだったら筋湯温泉のあっちのほうがいいなぁ。。。(紅葉の時期に行く予定です。。。笑い。

旅行に~ 025

旅行に~ 026

こちらが部屋付きの露天風呂ですが、こちらも狭いです。。。 お一人様専用ですね。。。 青いビニールホースでちょちょろかけ流しなんですね。。。

通気口から電源取ってたから照明も後付けなんでしょうね。。。 石燈籠のところに照明があると風情あんだけどなぁ。。。 ん、シャワーもない。。。

次回は食事編ですが、明日も帰宅が22時過ぎになる予定なので更新はいつになることやら。。。怖い

お宿 有楽(HP)
由布市湯布院町川上2868-5
TEL 0977-28-2700


じゃらんnet

23:00  |  大分お宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

 | HOME |